Phuket Sunday Walking Street Market
ショッピングプーケットタウン

プーケットウォーキングストリートマーケット

プーケットウォーキングストリートマーケットの楽しみ方

プーケットウォーキングストリートとウィークエンドマーケットは、地元のタイ人には「ラートヤイ」と呼ばれていて、今プーケットタウンで一番人気のあるイベントだ。この週末に開催されるストリートマーケットはたちまち成功して、プーケットタウンの歴史のある旧市街で不可欠なイベントになったんだ。毎週日曜日の夕方4時から夜9時(過ぎることもよくあるけど)、以前は静かだったタラン通りが賑やかな通りに様変わりする。

Phuket Walking Street Sunday Market

ナイトマーケット自体は、プーケットタウンに以前からあって、プーケットタウンの外れのセントラルフェスティバルの近くにある最初のプーケットウィークエンドマーケット(タラートタイ通り)は、週末にはいつも賑わう人気の場所だけど、売っている商品はプーケットウォーキングストリートほど、楽しくもないし、クリエイティブでもない。(ウィークエンドマーケットで売っているのは、たくさんのコピーTシャツと安いジーンズだ。)

Phuket Walking Street Market

プーケットタウンの中心街にも、小さなショッピングモールの近くで開催される「インディマーケット」がある。このインディマーケットは、プーケットタウンの旧市街地の真ん中でもっと規模の大きいストリートマーケットを開催するきっかけになったんだ。インディマーケットでは、ストリートパフォーマンスのグループが集まったり、若いクリエイティブなタイ人が、自分のデザインや個人的な商品、お菓子やケーキを売ったりしている。

Phuket Walking Street Night Market

プーケットウォーキングストリートマーケットは、このインディマーケットのコンセプトが全く新しいレベルになって、タラン通りに持ち込まれて出来た。この美しい古い通りは、ぐしゃぐしゃの塊になってぶら下がっている見苦しい電線をプーケットで初めてなくした、とても名誉ある通りなんだ。

Phuket Sunday Walking Street Market

テープカサット通りとの交差点から始まって、プーケット通りとの交差点まで、タラン通りにはずらりと美しいシノポルトギース様式の建物が並んでいて、色とりどりの電球が灯り、お祭り気分を盛り上げる。賑やかな通りの真ん中と両脇には、食べ物、アイスクリーム、飲み物、Tシャツ、衣類、ストリートパフォーマンスがある。

Phuket Sunday Walking Street Market

タラン通り沿いの通常の商店もほとんどが営業を続けていて、週末になると死んだように静かだったタラン通りが取り戻した活気を享受している。ストリートパフォーマンスや音楽やダンスを楽しんだら、この活気を維持する為にも、少しチップを置いていくことをお忘れなく。パフォーマンスを楽しんで、写真まで撮ってるのに、そのまま立ち去る人が多いけど、寛大な気持ちをもってほしい。自分にとっては些細なお金が、若いアーティストたちには実はとても大きな意味を持っているんだ:)

プーケットストリートマーケットは、毎週日曜日の夕方4時から夜10時まで、プーケットタウンの中心にあるタラン通りで開催している、是非楽しんでね!

プーケットウォーキングストリートの写真

プーケットウォーキングストリートの開催時間

  • 場所:プーケットタウン タラン通り
  • 開催:日曜日午後4時〜9時
  • 電話
  • 料金:無料

プーケットウォーキングストリートの地図

翻訳協力:タイランド画報

プーケットウォーキングストリートマーケット
4.5 (2 votes)