Phuket FantaSea Show on Kamala Beach
カマラビーチナイトライフ

プーケットファンタシーショー (Phuket Fantasea)

プーケット ファンタシー って何?

プーケット ファンタシー は、カマラビーチにある大きなテーマパークで、多くのダンサーや象が登場する巨大なショーが人気だ。プーケットファンタシーが出来てから20年もたつけど、今でもショーは盛況で、毎年何百万人もの観光客を受け入れている。世界中から集まったツーリストが、カマラの伝説を演じるまばゆいショーを楽しみにやって来る。カマラの伝説は多くの象に守られたジャングルの中の宮殿の物語だ。

Suvannamaccha Mermaid at Phuket FantaSea in Kamala Beach


テーマパーク

プーケットファンタシーは、訪れた人が何時間でも楽しめるようにデザインされた広大なテーマパークだ。ショップ、またショップ、そしてまたショップ、ショップが建ち並び、たまにカフェもある。子供たちが楽しめるゲームコーナーがあって、大人も参加できるので、ゲームでぬいぐるみをゲットしよう。もちろん、ゲームは有料(入場料+追加料金)で、賞品はおそらくゲームの料金よりも安いだろうけど、自慢のネタにはなるだろう。

Real Elephants are part of the Phuket Fantasea Show

テーマパークの中は、タイの神話や伝説をテーマに美しくデザインされていて、自撮りスポットには事欠かない。特にレストランと劇場はとても印象的だ。


ゴールデン キンナリー レストラン での食事

鮮やかで絵カラフルなタイの伝統的な船の向こうに、大きな黄金の寺院を模したゴールデン キンナリー レストラン がある。食事はオプションだけど、少なくともレビューが書けるだろうと思って、ディナーを試してみた。大きなドアを通り過ぎて、一瞬体が硬直した。僕の今までの人生で、こんなにも巨大なレストランは見たことがなかったんだ!

The Golden Kinnaree Buffet Restaurant

ダイニングルームは4000席もあって、サッカー場よりも大きい!ゴールデン キンナリー レストランの装飾は美しく、ブッフェもまあまあだけど、親しみやすい雰囲気とは正反対だ。プーケットファンタシーのショウを見る前に、カマラビーチのいいレストランでディナーを楽しんでから来た方がいいだろう。


劇場

ショーの案内の放送とともに、みんながドッと劇場に押し寄せる。みんな事前に席番号が予約してあっても、列の前の方に並びたくてあわててるみたいだ!

Phuket Fantasea Theater seen from outside

観客は劇場内で写真を撮ることが禁止されていて、専用カウンターでカメラを預けなければならない。プーケットファンタシーはこの点がいつもすごく厳しい。どうしても写真撮影の許可をもらえることはできなかった。ごめん!

大きな劇場は3000人を収容することができる。運が悪ければ後ろの方の席か、二階席になってしまって、象がカエルみたいに小さく見えるだろう。「ゴールドシート」を確保すれば、少し料金を上乗せするだけで間近で見ることができる。


プーケットファンタシーのショー

ショーは観客席を歩く巨大な象の行進で始まる。象の後にタイの衣装を身につけた出演者が続く。すごく超現実的な雰囲気で感動的だ。おそらくこのオープニングがショーの一番の見どころだろう。出演者が全員、素晴らしいライトとサウンドの効果できらめくステージに到着するとショーが始まる。

Phuket Fantasea

ファンタシーのショーは、カマラの歴史を物語っているけど、物語が始まって5分もたつと、観客は誰もストーリー自体を理解出来なくなるんじゃないかと思う。俳優、ダンサー、曲芸師は非常にこなれていて、スムーズに演技が行われる。空中を舞うタイの天使と観客の上でくるくる回る曲芸師がみんなの注意を惹き付ける。ステファン・キングの小説から出てきたような恐ろしげなピエロがちょっとしたマジックショーをする部分は、タイの神話とは全然関係ないけど、その間にカーテンの後ろでステージセットを変えているんだ!:)

Golden Kinaree restaurant

壮大な戦闘シーンと伝統舞踊のあと、象が再び登場して物語が終わる。この部分はちょっとうざったい「サーカス」みたいな感じがする。大団円では、正義のヒーローがプリンセスを救い出す。観客は喜んで、声援を送る。ショーの中で僕が一番好きなシーンはどこかって?騒がしいニワトリたちがきちんと並んでステージを走っていく部分だ。一体どうやってるんだろう?

Fantasea Amusement Park

プーケットファンタシーはとてもいいショーで、ちゃんとしたテーマパークだ。ただちょっと観光客向きという感じはするだろう。子供たちはカラフルなゲームゾーンやきらきらと輝く建物が気に入るだろうし、大人は巨大な寺院に感動するだろう。ショーに象が登場するという点については議論もある。レストランのそばでは、記念撮影や象乗りのための象もスタンバイしている。最近は、象乗りに対して反対意見も多く、象の保護キャンプの人気が出てきているからね。


プーケットファンタシーの情報

住所:99 Moo 3, Kamala Beach
営業時間:5.30 pm – 11.30 pm(木曜定休)
電話番号:076 385 000
料金:1,800 バーツ – 子供 (4 – 12 歳) 1,800 バーツ (ショーのみ)
ショーのみ料金:1,800 バーツ
ディナー追加料金:2,200バーツ 子供料金2,000バーツ
プーケット内のホテルからの送迎:350バーツ
ゴールドシート追加料金:350バーツ(ステージそば)


プーケットファンタシーの写真


プーケットファンタシーの地図