Nai Yang Beach
ナイヤンビーチビーチ

ナイヤンビーチ (Nai Yang Beach)

ナイヤンビーチの楽しみ方

ナイヤンビーチは、初めてプーケットを訪れる人たちにはあまり知られていないけど、リピーターにとても人気の高いビーチだ。きれいで、ほどよく日陰もあり、居心地のいいバーやレストランがたくさんあるのにもかかわらず、プーケット北部にあるほかのビーチのように知られていない理由は、ここが主要道路から少々はずれているから。ナイヤンビーチのホテルは、ザ・スレートと新しくできたプーケットマリオットナイヤンビーチくらいで、ディワプーケットはさほど遠くはないけれども、ビーチまで少し歩く立地となっている。

Nai Yang Beach

ビーチそのものは広々としていて砂浜も美しいが、海については他のビーチのようにいつも真っ青というわけではない。そして、北へ行けば行くほど海がきれいになっていく。ここへ来る人たちはだいたい、カジュアリーナの木陰で潮風にあたったり、冷たい飲み物やローカルフードを楽しんだりして過ごしている。

Sea Almond Restaurant on Nai Yang Beach

ナイヤンビーチはシリナート海洋国立公園の隣にあるため、地元の人々は週末にピクニックにやって来て、子供たちは海で遊び、大人たちは木陰で飲んだり食べたりしてくつろぐ。シリナート海洋国立公園の入園料は40バーツとされているが、たまにそのまま中まで車で入れる時がある。

Nai Yang Beach on a sunny day

ビーチにはバティックやおもちゃを売る露店が数軒ある程度だ。小さな通りを渡ると、お決まりのテイラーショップ、ミニマート、ダイビングショップなどが並ぶ。そして、数人で集まっておしゃべりに興じるおばさんたち。これはプーケットのビーチではすっかりお馴染みの光景で、ビーチマッサージ(300バーツ)のお客さんを待つマッサージ店の人たちだ。

a small island with coconut trees in front of Nai Yang Beach

北方面のほかのビーチ同様、ここもローシーズンは人が少なくて静かだけど、中には一年中オープンしているショップもあるし、カイトサーフィンのスポットとしても人気が高い。ローシーズンは波が高くて海水浴には向かないけど、カイトサーフィンを眺めたり、けっこうあれこれ楽しめたりする。


ナイヤンのおすすめグルメ

ナイヤンは、どこか趣きがあって心惹かれる。通りには十数軒の小規模レストランがあるが、ランチやディナーには、やはりビーチの店をおすすめしたい。まず、夕日を眺めながらの食事ならオンザビーチの「シーアーモンドレストラン」。料理自体はまぁまぁといったところだけど雰囲気がとてもいい。

A beach restaurant on Nai Yang Beach

そして、プーケットでトップレベルのタイ料理レストランのひとつ「ブラックジンジャー」。ザ・スレート内にあるこのユニークなレストランは、美しいデザインの店内と素晴らしいタイ料理が好評だ。お値段は決して安くはないが、タイらしい優雅なディナーを体験できる。

Sea Almond on Nai Yang Beach

もちろん屋台で売ってる様々な種類のローカルフードもためしてほしい。時にはきちんとしたレストランよりも美味しいことがある。特にソムタム(青パパイヤのサラダ)とフライドチキンのセットは超おすすめ!


ナイヤンビーチへのアクセス

ナイヤンビーチはプーケット国際空港にとても近いため、飛行機がマイカオビーチ側から離陸するところを眺めることができる。これは“騒音もなんのその”といえるくらいの魅力だ。ナイヤンへは、空港通りの手前にあるT字路を左折して、ディワプーケットを目指しながら途中右折すると着く。もし、シリナート海洋国立公園へ行くなら入園料がかかるが、ナイヤンへ行くだけであれば、わざわざ国立公園を突っ切らなくて大丈夫。国立公園は縦長で、この辺りはかなり幅がせまい。

Nai Yang Beach during rainy season


ナイヤンビーチに泊まる

The Slate Resort Phuket on Nai Yang Beach

 

Phuket Marriott Resort Nai Yang


お役立ち情報

Siranat National Park and Nai Yang Beach

ビーチ沿いの通りは道幅がせまく行き止まりになっているため、パーキングには少々苦労するかもしれない。もしオートバイで行くのなら、右側にある最初のレストランのあたりに停めるのがベスト。


Photos of Nai Yang Beach


Nai Yang Beach Map