Koh Khai Islands
ツアーと旅行離島

カイ島: カイナイ島、カイヌイ島、カイノック島

カイナイ島、カイヌイ島、カイノック島

カイ島は、有名ながらも小さな島で、プーケットの東海岸からスピードボートでわずか15分の距離にある。そして、カイナイ島、カイヌイ島、カイノック島の3つに分かれている。ちなみに、タイ語で“島”のことを“コ”というから、カイ島はコ・カイというよ。

3つのカイ島の中で2つ(カイナイ島、カイノック島)は、白砂の美しいビーチと透明度の高い海が有名で、泳ぐと色鮮やかな熱帯魚たちがすぐに寄ってくる。ぜひとも写真に残したい光景だけど、魚にエサを与えるのは厳禁だから注意して。ちょっとくらいエサをあげても大丈夫だろうとか、魚が喜ぶから、なんて深く考えずやったことが、生態系の破壊につながるからね。最悪の場合は、自然界の魚にパンなどの食べ物を与えると違法行為で逮捕されてしまうよ!

寒い国の仕事場からカイ島のきれいな写真を見ると、まさに南国の楽園と思うかもしれないけど、無人島みたいな雰囲気は期待しないほうがいい。実はいつも観光客でいっぱいで、ビーチ前にはスピードボートが並んでいる。カイ島はプーケットから近いため、離島めぐりではよく最初に寄るポイントになっているからね。


3つのカイ島:

  • カイナイ島とカイノック島は、白砂のビーチにパラソルとビーチチェアが並んだ絵葉書で有名なので、人気も高い。実際に訪れても絵葉書のとおりで、ビーチチェアに寝そべってゆっくり過ごすことができる。小さいけれど、ラツリービーチバーや、思わず目を引くレゲエバーなどもあるので、ヤシの実ジュース、ソフトドリンク、ビールなどを買うことができるよ。
  • カイヌイ島には砂浜や施設などはないけれど、シュノーケリングを楽しむのにはぴったりだ。

カイ島への行き方については、ほとんどのツアー会社が半日ツアーパッケージなどを扱っているからチェックしてみて。離島めぐりツアーに含まれていることが多く、カヤックができるパッケージもあるよ。

以上、写真家Joey Santiniとの共著


カイ島の写真


カイ島の地図